妻の留守中に女を連れ込んでいた夫

元「モーニング娘」の矢口真里さんが、夫の出張中に男を連れ込んで自宅不倫をしたのは記憶に新しいけれど、今回紹介するのは妻の留守中に女を連れ込んでいた夫のお話です。

キャリアウーマンの奥さんが一週間の予定で出張に行きました。旦那さんとの間に子どもはなく、ノーキッズで夫婦ふたりだけで人生を生きて行くつもりだったそうです。

そんな奥さんが、出張先の都合で4日目に帰宅することになりました。旦那さんへ連絡した方がいいかな…と思ったそうですが、たまには驚かせてやろうとイタズラ心が湧いて、何の連絡もせ
ずに夕方帰宅したそうです。

当日は日曜日で、夫はどんな夕食を摂っているのかしら…と思いながらリビングへ入ってみると、そこには知らない女性がキッチンに立っていて、旦那さんは食卓でビールを飲みながらテレビを見ていたそうです。

女性の手は止まり、身体は凍りついたまま。旦那さんの目は泳ぎ、口をぱくぱくさせるばかり。

どう言い訳を繕おうとしても、夫が浮気か不倫か知らないけれど、どこかの女を家に呼んで夕食を共にしようとしていたのは明々白々。

奥さんは、女性の名前と電話番号、住所と勤務先を聞き出してから「出て行ってちょうだい!」と一喝。旦那さんにも「このままで済むとは思わないでね!」と言って、今後についての話し合いをしたそうです。

話し合いの結果はまだ出ていないそうですが、奥さんとしては旦那さんと浮気相手の双方に慰謝料を請求して、離婚するつもりだとか。

果たして、結果はどうなるんでしょうね。

それにしても、不倫するならホテルへ行けばいいのに、なんで自宅へ呼んだんでしょうねえ?

立川市での浮気調査